メイプルストーリーゆかり鯖に生息中です。
1ダースの言い訳
2016年12月31日 (土) | 編集 |


もはや、もうssが古すぎて何もコメントが思いつかない・・・・

1ダースの言い訳1

なんというか、今年はほんとに、フラッグのためだけのINが続いてました。
というか、そのフラッグの為のINすらできない日が多々。
シマエナガ欲しくて久々に課金しようとしたくせに、チャージするのを忘れてるうちに、期間終わってたとか。
今回はイベ頑張る~!とか言ってたくせに、気がついたら、イベ終了まで1週間切ってたとか・・・。

1ダースの言い訳2

新キャラ作る意欲だけはあって、名前でさんざあーだこーだいってたくせに、結局キャラ作っただけで終わってたとかね・3・

1ダースの言い訳3

でも、そんな中でも100にしたキャラは3体ほどいたりする。

1ダースの言い訳4

あと。
寝落ち激しいんで、夜のアビス参加が難しくなったんだけど、その代わりというか、シグナスイージー連れてってもらったりしてます。

1ダースの言い訳5

まぁ、そんな感じ。
なんとか、今年中には、うpできたわね。
来年は、頑張る・・・・多分。

続きはコメ返

[READ MORE...]
スポンサーサイト
まゆみ
2010年08月31日 (火) | 編集 |
まぁ、毎回ブログタイトルは、ずっと その時の気分で、好きな曲のタイトルか歌詞の一部を抜粋してるわけなんですが、曲が古すぎて気づいてもらえてたかどうか・・・
そんなに見てくれてる人もいないブログだし><

今回のも曲のタイトルです。
人の名前だけど、曲のタイトルです。三ツ矢サイダーのCMソングでした。
最近車の中でリピートしてますww



まゆみ 最近のきみはどう
僕はね少しふてくされてるよ
まゆみ つまらない時のために
なんとなく なんとなく 
うたなんかをつくってみたんだよ

まゆみ 君は都会のすみで
こっそりと笑ってた小さな花で
まゆみ 僕はみてるだだけど
知らない誰かが 
つみとってくのもすこしこわいんだよ

可もない 不可もない そんな生活に
話したい 伝えたい いつも言いだせなくて
これじゃない あれもいや それは深刻で
だましあい なぐさめあい 心もたないよ

まゆみ 君は時々つもる
悲しみをいったいどこへ流すの
まゆみ たまには大きな声で
さわいだり さけんだり 
僕にあたったりしてもいいんだよ
決して自分のことせめたりしないで

可もない 不可もない そんな性格に
好きじゃない 悪くない 責任とれなくて
あれがいい それはいや これも深刻で
帰りたい 帰れない 人はだれもみな

それぞれの悲しみを抱きしめ

いつも夢をみてるよ きっと誰かに
小さな叫びが届く日まで

まゆみ 一番澄き透ってて
美しい水って何かしってるかい
まゆみ 恋をしてせつなくて
がまんして がまんして 
こぼれた涙がきっとそうだよ
こんなことしか言えない僕を許して


by KAN



最近ね、こういう気分だったわけですよ。
したいこと、しないといけないことは山程あるのに、疲れ過ぎてて体が言うこと聞いてくれなくて、しまいに、なんかもうどうでもいいやって気分になってきたんですね。

メイポしてると、年に3回ぐらいは、もう引退しようかな~って気分になる時があるんですが、それでも、なんだかんだと続けてきてたのは、友に恵まれてたからだと思う。
でも、レベあげより、チャットしたりが楽しくて続けてるところが大きいので、レベあげ強制されるような環境があったり、チャットがつまらなくなったり、たまーにやる気でて、レベあげしたりしてるのを邪魔されたりすると、すぐ萎えちゃったりして。
それでも、メイポにインせずにはいられなくて、熱があってもインしてた時もあったぐらいなのに、今回はインする気力すらなし。
大事な初期のころからの友のうち、だいちゃんと、りさちゃんと、りなちゃんの3人が抜けた影響もおおきいです;;

1週間以上もインしなっかたのは初めてなんじゃないかな~。
今までは、なんだかんだ言いつつ、狩りしなくても、パチホチとかフリマほちするのにインしたりとかしてたからね。
今回それすらなかった;;

そしたらさ、メイポインしなくても、やってけてるんだよね。
あんなに毎日インしたくてしょうがなかったのに、
メイポ中毒じゃなかったのね~ってなっちゃって、あ、引退するなら今だなって、ほんと考えてました。
だって、いつまでもゲームして遊んでられるわけないんだもん。
いまがやめどきなのかな~って。
辞めたくないのをやめるのは辛いけど、今なら辞めてもつらくないだろうな、って。

そういうのと、リアでの状況が、めちゃくちゃ、この歌とシンクロしちゃったんだなぁ。


で、結局引退しないわけなんですけどね。
でも、メイポ中毒だと思ってたけど、中毒じゃなかったってのがわかってよかったな、と。
そんだけです、はい。


まあ、リアでイライラしすぎて、ゲームする余裕もないのが実情だろうけどさ。
今日も言ってもわかんない自分本位の上司のせいで残業してきたわよ。
全くヽ(`Д´#)ノ

[READ MORE...]
Yellow Christmas
2009年12月25日 (金) | 編集 |
クリスマスに、必ずエンドレスリピートで聞くアルバムが2枚。
そのうちの一枚が、
「WINTER LOUNGE」ってゆって、
杉真理プロデュースの豪華メンバーによる一枚。
しかも、そのうち、2曲はパートごとに、歌ってる人が違うのだ。
クリスマス向けの曲を集めたCDは、数多くあるけど、
こういうタイプのものは、少ないんじゃないかと思う。

誰が、どの部分を歌ってるかわかる人は、相当マニア☆
ナイアガラフリークの人ならわかるのかな・・・?

ちなみに、このアルバム。去年だったか、紙ジャケ仕様で再販されたのだけど、
あっというまに売り切れちゃってた><


Yellow X'mas happy time マスタードをきかせて
Yellow X'mas happy time 大騒ぎをしましょう
デイジーのようにチャーミング 東洋の夜
I wanna take you to tha partyのりおくれないで
We're gonna dance dance dance

Yellow X'mas happy time Taxiをとばして
Yellow X'mas happy time やっと着いたところなの
チーク・ダンスやスローなブギ それよりBeat goes on
今夜は少し違うfeeling 素直になれそう
We're gonna dance dance dance

いつだって二人は自由 泣かないでロンリーハート
恋のビタミン飲みほせば パラダイスなのよ
We're gonna dance dance dance

きっと今夜神様はコレクトコールで
なつかしい、この星に愛を送るよ

君と踊るテネシーワルツ 優しくHold me tight
まるでシネマのヒーローね お決まりのパートナー

Yellow X'mas happy time 鼻は高くない方が
Yellow X'mas happy time キスのじゃまにならないわ
大きなもみの木のような 東京タワーも
神秘的な今夜のバーティ見つめているの
We're gonna dance dance dance dance dance dance 
        dance dance dance dance dance dance 



刷り込みというか、なんというか、
この曲聴かないと、クリスマスが来た気がしない。
で、クリスマスなので、明るいこっちの曲を選んだけど、
実は、曲的には、もう1曲の「くつ下の中の僕」の方が好きなのです。

というわけで、続き。

[READ MORE...]
TIME WAITS FOR NO ONE
2009年10月29日 (木) | 編集 |
摩天楼に問いかけるスフィンクス スピードの足りない君
Department Storeのアドバルーン
ひとりぼっちの退屈な Love Song  意味がない "I Love You"
マンハッタン島の ROBINSON CURUSOE

退屈な夜に ミューズはこの街から逃げ出した
気がついたときでは もうまにあわわない
Time Waits For No One もうまぬけのふりはやめよう
Time Waits For No One もうごまかしきれないよ

ガラス玉で遊ぶ GRETA GDRBO 永遠を信じる君
After5のサイコ・スター
チープ・スリル No Satisfaction 空っぽのポケット
リバーシブルな夜のセンチメンタリズム

子供達がドアというドアに書いたバツじるし
ウインクしてる間に もう消えていた
Time Waits For No One もう目かくしをとってみよう
Time Waits For No One もうつきあいきれないよ

                  
                Song By GINJI ITO




時間の使い方が下手なのよ、私。という話。
なんのことかわからんですね、はい。

こんなもん届いてたのでUPしとこうかなと。

TIME WAITS FOR NO ONE


ここんとこ、眠りが浅くて、なかなか疲れがとれない。
一時間ごとに目が覚めるとか、やめてくれ・・・・・。
一度丸一日一度も目が覚めずに寝続けるとかやってみたいなぁ・・・・。

なんで、いつも眠たいとか、INしても寝ホチしちゃうのは、そのせいです。
いいわけちゃうもんゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!


今日はお気に入り過ぎて、めったに使わないラズベリーのボディソープ使ったら、おいしそうな香り充満してて、余計に眠れそうにない・・・・><

7月のクリスマス
2009年07月25日 (土) | 編集 |

「ヤシの葉の音って気持ちがいいわ」
「過ぎた時を刻みなおしてる音だね」
「2つアイスティーを頼みましょうか?」
「それもいいね、今てこずってるところさ」
「アガサ・クリスティー?」
「君といい勝負さ、彼女の手のこんだトリック」
「7月25日よ、何の日かわかる?」
「真夏のクリスマスかい?」
「ふざけないで ねぇ私のことずっと愛してるの?」
「神のみぞ 知るところだね」

「サンオイルはねぇ まだあるかしら?」
「この小説読みおえるまではもつだろ」
「きっと 犯人は執事じゃないの?」
「かもしれない 完ペキすぎるよ、アリバイ」
「誰かみたいね」
「・・・・・君はきっとポアロとチェスをしても負かすつもり?」
「7月25日よ、まだわからないの?」
「誰かの誕生日かい?」
「覚えていないの?ねぇもう5年目よ、早いものね」
「・・・・・執事も殺されちゃったよ!」

「7月25日よ 何の日かわかる?」
「だまされたよ!犯人は彼女だったんだ!!
 それから言い忘れてたよさっき、
 もうじゃなくたった5年さ」



7月のクリスマス

words by 田口俊
music by 伊藤銀次
song by  ハイ・ファイ・セット


夏になると、この曲思い出して、アルバム引っ張り出してきて聴いたりする。
田口さんは、英歌詞に逃げるのが嫌いとかで、日本語にすごく拘る。
そのせいか、洒落た言い回しや言葉を使うのがすごく上手い人。
おまけに、作曲は、ポップロッカー銀次さま♪だし。
この曲が素敵に仕上がらないはずがないのです><

記念日をちゃんと覚えてる彼氏(旦那)が理想。
でも、覚えてることを、あけらさまにアピールする男は、価値がない。
そんなとこでしょうかね・・・。

例に漏れず、記念日には拘る女の1人です><


夏風邪ひいて、ダウン中。
でも、メイポにはINしてたりする・・・。
昨日も一昨日もホチ寝してたけど:;

最近、また遊びに誘われたり、飲みに誘われたりする機会が増えてきたのは、やっぱ、夏だからかな。
でも、つい、断っちゃうんだよね・・・。
ヒッキーです><
映画と、カラオケの誘いなら断らないんだけどなー。


続きは、コメ返


[READ MORE...]